[HOME] [松岡肇]

淳心学院中高等学校

外部リンク
淳心学院中学校・高等学校 淳心学院の公式Webサイトへのリンクです。2002/12/12現在で4646件でした。
淳心学院中学校・高等学校 - Wikipedia 週2日7時間授業とか、ゲームセンター禁止とかかなり変わったなあと思います。 2006/4/22追記

1973/4-1979/3まで、僕は淳心学院の生徒でした。

位置

兵庫県姫路市本町68の姫路城の東側にあるカトリック系の私立の男子校で、ベルギー人の神父さんがいます。

バレー部だった山下くん@シャープからのメールによれば11/3の文化の日に勲章をもらった中に、アントニオ・マルゴット校長も混じっていて写真入りの新聞記事になっていたそうです。 

2003/11/9追記

山下君は、テニス部→サイクリング同好会だったそうです。バレー部の友達が多かったので混同していたみたいです。

2003/11/10 追記

有名なOB

外部リンク

淳心出身の有名人には、

  spyseeリンク    
弓月光 弓月光 S43卒 漫画家の(本名 西村司 )氏 ペンネームの由来はアメノヒボコだそうです(弓月光氏の同級生の眼科医土井さんからの情報です。二人とも中学の頃から古代史に興味を持っていたみたいです。『宗像教授伝奇考』で、秦氏と三柱鳥居の関係が出てたのを思い出しただけで、どうしてアメノヒボコをペンネームにしたのかなというのは、思い当たりませんでした。2004/7/18追記)
堀晃 堀晃 S38卒 SF作家
金田康正 金田康正 S43卒 最近、気づいたのですが、πの計算の世界記録保持者として有名な東大教授。(1999/9/19追記)
笹倉明 笹倉明 S42卒 ほりほりの姫路ガイド 姫路に関係ある有名人のリストが作ってありました。それによれば、笹倉明平成おんな文学館 (http://members.tripod.co.jp/bungakuka/index.html) という 直木賞作家もだそうです。(1999/9/30追記)
竹本健治 竹本健治 S48卒  このあたりに以前リンクしてあったはずだと思うのですが。2004/7/23追記
都染直也 都染直也 S52卒 播州弁を検索していたら、NHKのページゲスト紹介を見つけました。2003/7/15追記  甲南大学都染研究室 キャンパスことば分室 同じ的形出身だったのでもしかしたらと思っていたのですが、やはり、中村さんと小学校から同級生だったそうです。2003/7/26追記
青山繁晴 青山繁晴 S46卒
社長経歴 - JIICR -- 独立総合研究所 テレビタックルなどに登場する氏もだそうです。2004/7/18追記
Live Search Web 青山繁晴 チベット チベット問題についてTVで大いに発言していますね。中国が軍隊を出しているのか、中国の軍隊が暴走しているのか知りませんが、大きな問題ですね。2008/3/22追記

関連ページ

書写山円教寺 書写山の人が、青山氏と同じ番組に出演して、仏教者として、チベット問題について発言していました。2008/4/5
東海洋士 東海洋士 S48卒
MSN-Mainichi INTERACTIVE 都道府県ニュース という脚本家・作家(故人)も 2004/7/18追記
Yahoo!検索 - show flag boots gun 淳心の先輩にあたる故東海洋士という人の追悼文集『やさしい吸血鬼』の中に、flagの次はbootsでその次はgun、という生前の言葉が出てきていたので検索したところ、猿ブッシュの命令にもっとおぞましい続きが   2004/8/28追記
Show the Flag!(姿を見せろっ!)
Boots on the Ground!(戦場に立てっ!).
Held the Gun!(構え、筒っ!)
Go for Broke!(突撃っ!)

 

山口壯 山口壮 S48卒 Mission21 国会議員。『別冊宝島 ニッポンの名門高校102』の中の+99校の所に出ていました。この本を見ると、昔の議員は、高校を首席で卒業みたいな人が多くて今はエスカレーター式に大学を出た2世3世議員が多いのだなあと感じます。 2008/3/6追記
サダタロー サダタロー   spyseeに載っていた分を追加 2008/10/18追記
夏石番矢 夏石番矢   spyseeに載っていた分を追加 2008/10/18追記
Ban'ya-ウェブリブログ ブログをみかけました。2009/12/18追記
高木修平 高木修平   spyseeに載っていた分を追加 2008/10/18追記
木内博 木内博   spyseeに載っていた分を追加 2008/10/18追記
小林慶一郎 小林慶一郎   spyseeに載っていた分を追加 2008/10/18追記
岡本晴彦 岡本晴彦   spyseeに載っていた分を追加 2008/10/18追記
榊正剛 榊正剛   spyseeに載っていた分を追加 2008/10/18追記
露本伊佐男 露本伊佐男   spyseeに載っていた分を追加 2008/10/18追記
児島宏明 児島宏明 S56卒 spyseeに載っていた分を追加 2008/10/18追記 無線部の後輩です。
常次宏一 常次宏一 S54卒 spyseeに載っていた分を追加 2008/10/18追記 最近何をしているのだろうと検索したら数年前から東大物性研の教授でした。
大塚達也   大塚達也   spyseeに載っていた分を追加 2008/11/1追記
信原幸弘 信原幸弘   spyseeに載っていた分を追加 2008/11/1追記

外部リンク

2ch.netなどで、故浦山桐郎氏 1930年生まれが淳心出身に分類されていることがあるのですが、1回生が昭和35年卒業ですから、ありえません。

2004/7/23追記

タグ 淳心学院 - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー] タグは現在21件ですが、いたずら者が削除すればすぐに0件になってしまいかも知れません。2008/10/18追記

関連ページ

家系図Link  家系図MLには、杉原姓を追っている人がいますが、金田教授は、計算幾何学の杉原教授などと同じIML所属ですね。
無線部 無線部は存在せず、電子部になっています。
出席者 披露宴の二次会の出席者も無線部の人たちの比率が高くなっています。
播州弁をgoogleで探す
2004年の播磨 2004/2/22 体育の授業で大きな声が出せなかったのを思い出す。

『日本語はどこからきたのか-ことばと文明のつながりを考える』の感想

赤パンダ党

高校1年の頃だったか、他人が一体何を目指しているのか、不信感にとらわれてホームルームを要求したことがあります。自分でも、言いたいことがはっきりしていないモヤモヤ状態だったと思います。

Seek Our Life in 2001

高校3の時には、文化祭のテーマ募集に「ディアザーフェイス」というのを応募して当選したので、ついでに、「Seek Our Life in 2001」という展示をしましたが、大失敗でした。その展示では、浜松へ遷都することになっていたのでした。

テーマの解説などを求めに来た1学年下のその当時生徒会長だったか文化祭の係りだったかをしていた子も、後に東大に入って来て、図書館の前あたりで、なぜだか、僕を呼び捨てで呼び止めたことを思い出しました。

当人からお詫びのメールが届きました。僕より2年下の松岡君と混同して話していたのだそうです。僕の同級生の中原君経由で、伝えたはずだったそうですが、その経路では伝わりませんでした。その2年下の松岡君は、無線部の児島君の友達だったのですが、同じくメガネはかけていましたが、彼は小顔で上品そうな二枚目でした。

僕は長髪で他人と混同されたことは滅多にないのですが気づかないだけかも知れません。混同された他の例を無理に思い出すと、歌謡ドッキリに出ていた当時、同じころNHK教育に良く出ていた天文計算で有名な中野主一氏と僕を混同していたという人の話を間接的に聞いてちょっと恐縮したことがあります。

83年頃、どんな他人に混同されるかを運勢が左右しているみたいなことを言っていた記憶があります.someone like youというSFがきっかけだったと思っていたのですが.この件が影響していたかもしれません. 「あなたに似た人」で検索すると、ロアルド・ダールという著者がでてくるのですが、別の作者の同名の作品だったと思います。ラファティだった気がする。

2003/4/22追記

多田司くん  (http://tsukasa.kek.jp) SeekOurLifeIn2001に参加してもらった多田くんは、東大時代に一度僕の部屋に遊びにきて、あまりの惨状に、掃除してあげようかと言わせてしまったのでした。少し前まで、高エネルギー研究所にいたのですが、海外の大学を経て、現在は福岡県の大学で講師だったか助教授だったかをしている様です。

多田君は2001/4頃に和光市の理研に移ってきました。ちょうど妻が、職場を変えたのと入れ違いになりました。

2003/1/5追記

多田君は結婚し2005/5/8に結婚式だそうです。

2005/3/13追記

同級生

きれいな音がする明珍火箸の明珍君とか、玉椿の故山野君とかは淳心の同級生でした。別に友達ではありませんでしたが。

さっき、「Windows2000World」の7月号を読んでいたら、コンパックの広告の中で、IAサーバー製品部部長という肩書きで森本昌夫君が、写真入りで登場していました。中学の頃は僕が漢字テストで悪い点を取っているのをなぜできないかなあみたいに呆れられた記憶があります。高校のときには長い髪だったのですが。大学では会ったことが無いのですが、アマチュア無線を大学に入ってから始めたとか噂を聞いたことがありました。(2000/5/24)

ノキア、ビジネス向けの「E61」日本語版を発売 ノキアの携帯を持っているので、目に留まってクリックしたらまた森本君が登場していました。必ず写真入で登場している気がします。 2006/12/9追記

2003/1/2の同窓会には出席の予定です。 2002/12/14追記

賢明

僕たちの学年のS君が賢明のテニスコートに向かって石を投げたという意味不明の事件があって以来、賢明と淳心の間にはブロック塀が出来てしまったのでした。それまでは、植木の柵だったのに。

共通一次試験の時に、隣の席だった女の子が、同級生のM君とか、H君とかと同じ電車で通う人で、彼らのあこがれの人だったみたいです。その影響で僕も好きになってしまったのですが、大学に入って遠くに離れてしまったのでした。

実家の近所の淳心OB

高浜小学校 学年は違いますが、実家の南西の今里さんが卒業生です。
UTMCのOB 実家の南隣の過労死してしまった人も淳心の卒業生です。
実家の一軒置いて東隣にも淳心の卒業生がいます。

淳心学院関連のページ

外部リンク
淳心学院 関連リンク集 -I.S.D. WebSite- 
ウェブ同窓会「この指とまれ!」という同窓生の検索のためのサービスに登録してきました。
NHKニュース {その後の調べで、下村元組長は去年4月、インターネットのコミュニティーサイト運営会社「ゆびとま」の社長になっていたことがわかりました。} 2007/2/17追記
YouTube - 元公安調査庁の菅沼光弘氏が特派員協会で講演 1-6 このビデオでヤクザの資金がIT産業に流れているというのがありましたが、その例ですね。 2007/2/17追記
別の同窓ネットという所の淳心の掲示板に書き込みました。
月刊 潮煙 http://www.grn.mmtr.or.jp/~shogaki/siokemu/ルカルツ神父の手術のニュースが載っていました。(98/5/15)

この前、同窓会誌に、同窓会のWebサイトができるみたいなことが書いてありました。

立地関連の話題

播磨の郷土史の本 現在の池田輝政の姫路城の前の豊臣秀吉の姫路城の時には南北の大手前通りではなく、淳心の北の東西の道がメインストリートだったそうです。
2003/1/2の20回卒業生の同窓会の最初にはマルゴット校長のあいさつがあって、それによれば、創立50周年事業で校舎をすべて建て替えることが決定しているそうです。現在は校庭を掘り返して、姫路から岐阜に向かうメインストリートや道路沿いの建物の遺跡発掘調査が行われているそうです。遺跡発掘事業が、予定通り終われば、2003年末には着工の予定で、現在の校舎の南側に一般教室、現在の校舎の西部分に特別教室、現在の校舎の東側は何もなくなるという風に3期に分けた工事で3年後には完成の予定ということでした。

姫路城の中で、役所の注文が色々あって大変なので引っ越すのかなあと思っていたのですが、やはり良い立地をそう簡単に手放したりしないのでした。

2003/1/5追記

姫路市本町68 お城の中堀の内側にあり、お城と同じ番地です。

姫路城の中掘

淳心学院の東を流れている川は、地図を見ると、賢明のところで途切れています。いったいあの川はどこに流れているのか? 突然、気になり始めました。

姫路城のために飾磨川が消えたというのは過去の説? 野田川、三左衛門堀、外堀川と上流にたどってみました。

 

外部リンク

姫路城と中堀で検索姫路城中堀 (http://kensaku.org/search.cgi?version=2?=ja&url=http://.jp&key=%C9%B1%CF%A9%BE%EB+%C3%E6%CB%D9&number=100) してみると14件ヒットしました。

播磨屋康兵衛の仕事場 / story4-5 story-11
城の見える町から姫路の地名
ほりほりの姫路ガイド (top) / 姫路なつかしの風景 (http://www2.memenet.or.jp/~horihori/enjoy2.htm)

直接関係がありそうなのは上の3つのサイトでした。

 

前回の検索は99年頃のことかと思いますが、

Google 検索 姫路城 中堀 71件ヒットしました。 2002/12/13追記

p3230162.jpg (184951 バイト) 淳心の西の道を通っているときに、姫路城の写真をとりました。美術館と、ループバスが一緒に写っています。淳心の体育館からの見慣れた眺めは真横ではなく、もう少し南からになります。2002/3/23追記
このループバスと同じ様なバスは色違いですが、川越市でも走っています。2002/12/13追記

2004/5/22の淳心周辺の写真

淳心付近から見た姫路城

カトリック姫路教会

淳心会本部

国立病院

正門横の校舎の工事用プレハブ

完成予想図

工事の様子(土手から)

中堀から北向き

中堀から城方向

先日、淳心学院のDVDと写真集が届いていました.新校舎は完成したみたいです.

シェークスピア『ジュリアス・シーザー』のシーザーの台詞が「世界の中の日本」の151ページに.....

(書きかけになっている(あるいは破損したまま放置している)のは、同級生の北川君を思い出して書いているのですが、その本を探し出すのが今となっては面倒なので、放置しています. 2006/3/5追記)

姫路城の天守閣から見た淳心

2006/5/21撮影

発掘時の校庭

2006/5/20に見に行ったのですが、姫路市立埋蔵文化財センターに発掘時の校庭の写真がありました。ただし、カメラ禁止だったので、写真はありません。とても不思議な発掘現場でした。不定形の奇妙な形の穴とか、4段ほどで下がる階段があるものの、穴自体がそれで終わっていて、一体なんのための階段だったのかわからないものとか。あと、僕が在学中に水はけをよくするために校庭にパイプを埋め込む工事があったのですが、その痕跡が発掘現場に残っていて、なんとなく懐かしい思いがしました。そのことを知らない人から見たら、あの規則的な穴が何を意味しているのかさらになぞが深まっていただろうなと思いました。それに、出てきた埋蔵物が、子供のおもちゃの様なものが多くて、もしかしたら、江戸時代の遊園地? とか思ってしまいました。遺跡は多数あるわけですが展示されているのはこの1,2年くらいの間に新聞記事で見たような遺跡についてのものの様でした。なので、見たい人は、この1年くらいの間に見に行ってください。

台風で壊れた石垣

淳心とは関係ないのですが、2年前の台風でお堀の石垣が崩れて、現在、それを補修しているのですが、その際に出てきた発掘品についても展示してあったと思います。天守閣から見た補修中の石垣

2006/5/21撮影

2006/5/25追記

関連ページ

 

『海峡を往還する神々』の感想 ここではアメノヒボコは蘇我氏で、弓月君は秦氏なので、別になっています.

秦氏関連のページ 2006/12/7追記

2009/12/18 15:36:37 更新

個人情報

Google
Web www.PAG1U.net

 

関連ディレクトリ

通信関連

家系図

発明

計画

関連サイト

matsuokahajimeの日記

matsuokahajimeのブックマーク

乱雑な本棚

 
 
 
 
 

 

seo
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

 

ホーム 松岡肇 作者 メール