[HOME]

pag1teto_help

# $ + シェアウェアです。

シェアウェアは、試用期間(pag1tetoでは30日)の間に、使うのをやめるか、送金するかを判断する必要のあるソフトです。高画質を誇っているので、どしどし使って、送金してください。なお、pag1tetoを使って減色した作品の発表は、試用の範囲外だと思うので送金してからにしてください。

 

 

送金する前の注意事項before_sokin

使用中止した後にお願いbefore_chuushi

 

送金方法は、NIFTYやPC-VANの会員の人は、オンラインでの送金サービスが利用できます。それ以外は、銀行振り込みです。

 

 

NIFTYのSW送金代行サービスsw_soukin

PC-VANのSWサービスステーションswss

振り込み先furikomi

登録ダイアログregist

正規ユーザーのメリットseiki_user_merit

仕事で使うユーザーへの追加条件shigoto_user

ボリュームディスカウントvolume_discount

連絡先を教えて欲しい人renraku_sakiがあります。

 

シェアウェアについてabout_share_ware

 

pag1teto ver0.58 for Windowsからは、5000円に値上げneageしました。すでに、4000円を送金している人からも、ver0.58以降を使う場合には、差額sagakuの1000円の送金を期待します。

 

90/11/05バージョン以降のpag1シリーズpag1_seriのソフトは1つだけでも、全部セットでも、4,000円のシェアウェアでした。pag1teto for Windows以外のpag1シリーズのソフトは値上げしていません。

 

 

 

# $ + 送金する前に

既に存在するバージョンが、あなたのハードウェア上で動作し、あなたの使用目的に合致していることを確認してから送金してください。

使っていながら送金しないのも困りますが、使えないから、送金するというのも困ります。

 

 

あなたのハードで動いていますか?check_hard

あなたの目的にpag1tetoの仕様が合致していますか?check_will

あなたはpag1tetoを使えますか?check_skill

 

 

# $ + あなたのハードで正常に動作していますか?

もしも、僕のソフトを使うために、追加のSCSIインタフェイスが必要であるとして、それを買うかどうか判断し、買うと決めて実際にお金を払ってそれを買うのは、僕ではなく、ユーザーであるあなたです。

例えば、「送金したので、SCSIインタフェイス無しでも動く様に、ソフトを改良して欲しい」とあなたが言っても、それを実現するかどうかを判断するのは、僕で、無理な要望には応えることができません。断られても、執拗に要望を繰返すことでいつか実現させようなどとは思わないでください。

 

きっとこれは単純なバグで、次のバージョンでは取れているに違いないと思っても、実際には、それは機種依存の面倒な問題かも知れません。

メーカーと違って、僕一人で、すべてのハードウェア環境をそろえることはできません。環境の違いで動かなかったとしたら、再現のしようが無く、それが解消されるのはずっと先のことになるかも知れません。動かないなら、早まって送金しないでください。僕がその環境でソフトが動作する様に改良できるという保証はありません。そういう場合には、送金する代わりに、バグレポートを送ってください。

 

どうしても特定のユーザー固有の環境で動作するようにしてくれと言われても、できない場合があります。受注ソフトであれば、ユーザーの現場まで出かけていって、バグを解決しなければならないでしょうが、1ユーザーのためにそれだけの手間とコストは、かけることができません。

 

 

# $ + あなたの目的にpag1tetoの仕様が合致していますか?

もしも、あなたがpag1tetoには、他のソフトで出来ることがすべて出来るべきだと思っているなら、それは間違いです。他のソフトで出来ることは他のソフトを使って実現してください。

 

Photoshopは高くて買えないので、5000円のpag1tetoで実現してくれと言われても困ります。pag1tetoに出来ないことのためではなく、pag1tetoに出来ることのためにお金を支払ってください。

 

例えば、僕が「pag1tetoが減色機能に置いて場合によってはPhotoshopより2桁も高性能だ」と書いたのを読んで、あなたがもしも、「それなら、pag1tetoは、あらゆる面でPhotoshopを越えているはずだ」と解釈するとしたら、「過度の一般化」という鬱病の症状を疑うべきです。

 

 

# $ + あなたはpag1tetoを使えますか?

最後に、あなたに、pag1tetoを使うスキルがあることを確認してください。pag1tetoのすべての機能があなたに取って有益である必要はありませんが、あなたの目的のために必要な機能を、pag1tetoを使って実現できることを確認してから、送金してください。

 

他の人に出来ることなら、必ずあなたにもできるという考え方が正しいためには、あなたが万能の天才でなければ、なりません。万能の天才であるなら、それで良いですが、そうでないなら、他の人にとって有益なソフトであるにも関らず、あなたには使いこなせないという可能性があるわけです。

 

これは考えすぎかもしれませんが、市販ソフトのユーザーサポート窓口の悲劇を繰返すことになるのでしょうか?

 

ユーザーサポートに電話をかけ、そのソフトに限らず、パソコンの使い方を一から教えてもらうという人達がいて、ユーザーサポートのコストを上げて来ていたという話を聞きます。その結果、最近では、市販ソフトは、サポート回線にダイヤルQ2を使ったり、3ヶ月経過後は有料という風にし始めました。

 

もしも、その影響で、市販ソフトのユーザーサポート窓口から拒絶されたパソコン初心者が、シェアウェア作者に、パソコンの個人指導を期待しているとしたら、これは災難です。シェアウェアの作者に、過剰なサポートは期待しないでください。

 

別にしたいこともないのに派手な広告や雑誌の提灯記事に躍らされて使えもしない市販ソフトを買ってしまったというのであれば、「売りっぱなしではなく、ソフトメーカーの側の努力で多少とも使えるようにして欲しい」という気持ちになるのも判りますが、シェアウェアは、市販ソフトと違って広告費をかけて、本来は不要な人にまで無理矢理、売りつけているつもりはありません。

 

 

 

# $ + 使用中止した後に

バグがあって使えないと判断した場合、バグレポートをお願いします。直接あなたの利益にはならないかも知れませんが、将来、バグの無いpag1tetoが必要になることも無いとは言えないでしょう。

直接作者に言うのがいやなら、ユーザーの居そうな場所で、つぶやいてください。まわりまわって作者に届くかも知れません。

バグによって一挙にそれが醒めたとしても、少なくとも、ダウンロードしてみるくらいの興味はあったはずで、そこに立ち戻って、バグレポートする気になってください。

 

 

# $ + 差額の送金

pag1tetoは、ver0.58で5000円に値上げneageしました。すでに、4000円を送金したが、ver0.58を使う場合には、全額を送金する必要はありませんが、差額の送金を期待します。送金に対しては追加分に相当する新しいトークンtokenを送ります。それを入力する事で総送金額が増えます。

 

送金しなかった場合のデメリットとしては、拡大や色の射影の時に、「登録ダイアログregist」が出ます。

 

減色の時には、4000円以上の送金で出なくなります。

 

●送金方法その1

NIFTYの送金代行サービスのSW番号は、1774です。

僕のIDは、MHA00103です。

金額は1000円です。さらに消費税分30円がかかる様です。

 

送金代行サービスの説明では、値上げには対応できないので、価格の設定は慎重に行ってください。という風になっていたので、95/8/4まで、差額送金にSWSOKINは利用することが出来ないと思っていたのですが、FVというソフトでは、アップグレードガイドに送金することでアップグレードができるということになっていました。その真似をすることにしました。

 

●送金方法その2

PC-VANのシェアウェアサービスステーション(J SWSSswss)からの送金の送金の場合のSW番号は、104です。

僕のIDは、PYE46378です。

金額は1000円です。さらに消費税分30円がかかる様です。

 

95/8から、PC-VANの送金が可能になりました。これに伴い、星占いSIGに置いてあるプログラムを、SWSWIN コーナー3.ツールに移動します。

 

●送金方法その3

銀行振込みでお願いします。

 

 

 

# $ + 値上げの理由について

表面的には、ver0.58からは、減色のDLL以外に、拡大のDLLが増えたということがあります。

 

しかし、本音としては、ユーザーインタフェイスにばかり注文を出すユーザーではなく、減色画質のさらなる上昇に期待するコアユーザー向けに特化したいという意図がありました。

 

ワークステーションでは、256色表示が多く行われていますが、例えば、研究の自由と生活が保証されている研究者が、xvより高画質なpag1tetoに興味を持って、でも、UNIXでは動かないので、pag1tetoに対抗する減色ソフトを作り、それをソース付きのフリーウェアとして配布するという様なことが起こるかも知れません。

 

ソース付きで配布される事で、これまで中央値分割で済ませていたWindows用の他のソフトも一気に高画質化して、pag1tetoの独自性は失われてしまうという未来が想像できます。僕はフリープログラマなので、それは困った事態です。考えるとプログラムする気にならないくらい憂鬱になってしまいます。そういうリスク分の値上げとも考えられます。

 

減色の部分だけに集中できれば、追い越されないように改良をしつづけることができるつもりではあるわけですが、現状では、開発費はpag1tetoへの送金に依存しているわけですから、減色に集中する事はできず、新たなユーザーが増える様に多様な要望に対応する必要が生じてしまいます。

 

また、研究者であれば、特許tokkyo_all侵害の心配をする必要がありません。それに限らず、企業で開発しているプログラマにしてみても、分業が進んでいれば、ユーザーサポート、テスト、ヘルプの作成、ライバルソフトの検討、特許の訴訟のリスク回避などに時間を割かなくても済むわけです。

 

多少であろうとも、値上げをすることで、より画質にこだわるコアユーザーに限定して、減色画質を上げるためのプログラミングに集中したいと思っています。

 

 

 

# $ + シェアウェアについて

サイズの大きなソフトになるほどシェアウェアが増える傾向があると思います。圧縮して35KBくらいを境にシェアウェアの比率の方が多くなっているのではないでしょうか? 例外も多いのですが、実は、公務員とか、アルバイトが禁止されている会社に勤めているサラリーマンが作者だという様な理由があるのだろうと、勝手に思っています。

 

時々、シェアウェアに反感を持っている人を目にするのですが、開発に労力がかかっているものを無料で公開する事は営業妨害にあたるという説もあるわけで、フリーウェアが当然で、シェアウェアが例外と考えるのではなく、シェアウェアが普通で、フリーウェアが特別と考えれば良いのではないでしょうか。

 

極端に言うと、シェアウェアを悪く言う人は、シェアウェアをダウンロードしても、使いこなせなかっただけなのではないかと思ってしまいます。pag1tetoを使いこなせた人が、それを使って、得たメリットの一部を送金する事を惜しむとは思えません。

 

 

 

# $ + NIFTYServeのSW送金代行サービス

niftyの会員の人は、送金代行サービスが利用できます。

SW番号:1130

作 者:MHA00103 松岡 肇    

名 称:高画質に減色genshoku_imi+レタッチ pag1テトラヘドロン

金 額:5000

 

送金代行サービスは95/8/1から仕様が変更になります。これまでは送金代行サービスからmailが届いていたのですが、送金がデータベースに記録され、僕が検索することで、送金を認識することになります。これによって不達の可能性がなくなります。僕からは、折り返しトークンtokenをEmailします。

 

 

mailが届かなかった場合id_error

 

 

# $ + mailが届かなかった場合

niftyには長くても二日間隔くらいでアクセスしています。niftyの送金代行サービスにアクセスして、送金を調べて、トークンtokenをmailします。ですから、送金して、2,3日経過しても、僕からトークンが届かなければ、すぐに催促してください。

 

と言いながらも、95年の3月末には、実家に帰っていて数日留守にして、発送が遅れてしまいました。済みませんでした。なお、そういう場合には、mailに不在登録してあります。

 

現在トークンは手作業で発送しているので、時には、トークンを送り損なうことがあると考えてください。

 

例えば以下のような2つの状況が考えられます。

[可能性1]IDをミスタイプして関係無い人に送ってしまった。

 

トークンの宛て先を間違った例はありませんでしたが、他のmailで、IDのミスタイプはこれまでにも、ありましたから。

 

[可能性2]返事を忘れてしまって他のことをしている。

 

旧システムで起こっていた問題。

僕がmailboxの古いmailを削除していなかったために、SW送金代行サービスからのmailが不達になってしまった。

 

niftyのmail systemには、受信mail数の制限があって、mailboxにすでに24通(最低課金月1500円のエグゼクティブオプションを選択している場合50通)のmailがあると、不達となってしまいます。

 

PC-VANにはこんな制限はなかったと思いますし、Ascii-netでは、mailboxが一杯でも受信は可能で、受信後にmailboxから古いmailを削除すれば済みます。

 

実は、この不達のために、トークンを発行しそこなうという失敗は、実際にあったことです。削除するのを忘れて、なおかつ、アクセス間隔が予定より少し開くと、いっぱいになってしまいます。

 

同じことは、送金者にもいえます。トークンを送っても、mailboxがいっぱいで、不達になっていると、時間が経って、mailboxが空くまで、連絡の方法が無くなります。

 

 

 

# $ + PC-VANのシェアウェアサービスステーション

PC-VANの会員の人は、シェアウェアサービスステーション(SWSS)が利用できます。

シェアウェア番号 :103

ファイル名 :PAG1TETO_V01

コメント  :減色+レタッチ pag1テトラヘドロン for Win Datura

作者ID  :PYE46378

金額    : 5,000円

登録SIG名:シェアウェア・サポートコーナー/WINフォーラム(J SWSWIN)

 

送金の時に住所氏名の入力を求める設定になっていると思います。この目的は、トークンtokenの作成に使うための氏名のデータを得るためです。氏名以外の情報は省略してもらっても構いません。また、住所を入力したからと言って、FDが送られてくると期待しないでください。

 

なぜだかわかりませんが、pag1tetoの場合、NIFTY経由の送金がほとんどです。

 

 

# $ + 振り込み先

第一勧業銀行(銀行番号 0001) 北沢支店(店番号 0150)普通口座 口座番号 1011068 松岡 肇(まつおか はじめ) へお願いします。

 

送金するだけではなく、

・(通帳に記入されるのはカタカナだけなので、)名前の読み

・(登録ダイアログに入力する使用者の)K 名前と、

・こちらからトークンtokenを送るための(Email,郵便,FAXいずれかの)宛先、

の3項目を僕に連絡profileしてください。

 

連絡を受け取ってから、僕は銀行に行って通帳記入で入金を確認した後、トークンを送ります。

 

それから、文書扱いで送金すると住所が分かるというのは、間違った説だった様です。文書扱いでも、電信扱いでも、いずれにしても、名前しかわかりません。銀行まで行けば、住所を教えてもらえる時もあるのですが、教えてもらえず、迷惑そうにされるだけの時もあります。ですから、銀行振込をした人は、必ず、連絡先を教えてください。

 

受け取ったトークンは登録ダイアログregistで入力して下さい。

 

 

トークンの発送が遅れる要因hassou

 

なお、企業名と組みになるトークンの発行はしません。会社から送金する場合は、企業名だけではなく、担当者名まで連絡してください。そして、もしも、会社で一人分だけ送金した場合には、会社中の減色をすべて一人で引き受けてください。pag1tetoは、1ユーザー1マシンあたり1ライセンスです。

 

個人としての存在することが不安で、どうしても規模の利益を享受したい人のためにボリュームディスカウントvolume_discountにも応じます。

 

ver0.87からは、1マシンあたり20000円のライセンスを発行する様にします。ただし、例えば、「bit」96/3 106ページの記事にあるように、大量の不正コピーが存在している様子なので、大企業差別条件を付ける事にしました。以下の式に従って最低発行ライセンス数Lを注文時点の社員数Nで決定します。

L=-int(-C*(N^0.5))

係数Cは、0.87時点で、業種によって2通りです。タバコの煙は迷惑なので、JTは、0.8、その他は、0.4です。なお、係数Cは、バージョンアップのたびに、大きくする可能性があります。

 

Emailが使えない人の場合、トークンをハガキあるいはfaxで送ることになると思います。でも、バージョンアップのお知らせや、今後の予定についてはEmailで送れる場合に限定します。メールが使えるようになったら知らせてください。

 

 

# $ + トークンの発送が遅れる要因

銀行振込の場合には、トークンtokenの発送が遅れる要因がより多くあります。

・会社からリモートバンキングで送金したりする場合には、振り込みの日付が翌営業日になって、その分こちらからの連絡が遅くなる可能性があります。

・また、送金したことを連絡してもらえなかった場合には、その後、通帳記入する機会まで入金に気付かないので、トークンの発送が遅れます。

・さらに、トークンの宛て先を知らせてもらえなかった場合には、銀行に行って窓口で、送金した人の住所を調べてもらう必要が生じるので、かなり遅れます。企業の場合は、連絡先が判っても担当者がわからないので、お手上げになります。

 

直接の関係はありませんが、他にも、連絡先を教えて欲しい人renraku_sakiがあります。

 

 

 

# $ + 正規ユーザーのメリット

正規ユーザーにはトークンtokenを送ります。トークンを入力することによって、ソフトは、送金を求めるダイアログを出さなくなります。

 

トークンを送るときに、今後の予定kongoのリストも送っています。長いリストなので、最近は、新規のユーザーにだけ送っています。

 

正規ユーザーには、毎回、バージョンアップのお知らせmailを出します。もしも、このmailが届かない場合は、知らせてください。

 

 

転載haifu_joukenは、正規ユーザーに限っています。

 

 

作品発表sakuhin_happyouも、正規ユーザーになってからにしてください。試用ユーザーのまま作品を発表するのは、試用の範囲を越えていると思います。

 

(メールを読まない正規ユーザーや、試用ユーザーの人が、最新版のversion番号を知りたくなった場合には、僕のprofileを参照してください。かならず最新版が載っていると約束はしませんが、そう古くない情報が得られる様にしています。)

 

後は、一般論ですが、pag1tetoの将来のバージョンについての要望が届いた場合に試用ユーザーより、正規ユーザーの声をより優先するということがあります。

 

もしも、pag1tetoが高画質であるというのが、世間の常識になっていたならば、pag1tetoのユーザーが256色bitmapにpag1tetoによる減色genshoku_imiであることを表記することが高画質を保証することにつながり、そのbitmapを購入したり、ダウンロードしたりする人が増えて、有利になるでしょう。例えば、そういう風なメリットを想定できた場合には、bitmapの説明にそう表記するためのライセンス料と考えることもできます。でも、残念ながら今の所そういう評価が一般化しているわけでは全然ありません。

 

 

NIFTYのSW送金代行サービスを利用する上での制約から、期限が過ぎると動作し無くなる、という様なあからさまな仕組みはありません。また、PC-VANでもシェアウェアサービスが出来て、NIFTY以外を差別する理由が減ったので、非NIFTY版はなくしました。

 

また、やはりniftyのSW送金代行サービスを利用する上での制約から、正規ユーザーだけに印刷マニュアルを送付するという様なメリットも提供することができません。

 

 

 

# $ + 仕事で使うユーザーへの追加条件。

pag1teto ver0.24以降を使って減色genshoku_imiした画像が含まれているCD-ROMcd_romの作品を市販される時には、僕にも一枚無料で送って下さい。送り先はプロフィールprofileを見てください。

 

さらに、pag1teto ver0.49以降を使って背景の256色画像を作ったりしたゲーム機用のCD-ROM作品の場合、には、1枚ではなく2枚game_2maiを送ってください。

 

条件の組み合わせが複雑なのでまた表にします。

例えば、pag1tetoの変換画像の画質に不満を持ったユーザーから、「実際の画像は大きすぎて送る事は出来ないが、例えば、pag1tetoを使って変換されたとされるこの画像の場合もそうだ」という様な指摘を受けた場合に、わざわざ、そのCD-ROMを買って調べるのは、つらいので、そういう場合のために送ってもらいたいと思っています。

 

あるいは、pag1tetoの減色genshoku_imiの高画質はユニークpag1_uniqなものであり、pag1tetoがなければ、同じものにはならないわけで、著者献本みたいなものと考えて下さい。

 

仕事で使う場合に、製品が、CD-ROMではなく、MOとか、FDとか、ゲーム基板とか、ROMパックという様な場合、それらを送ってもらう必要はありません。でも、その代りに適当と思われる金額を追加して送金をしてもらえるとありがたいです。

 

例外として、Windows版とMac版で同じ画像を使っているという様な場合は、先に出た方1枚で構いません。同時発売なら、Windows版をお願いします。でも、ゲーム機版と、Windows版の場合は、両方を送ってください。

 

# $ + 2枚に増やした理由

聞くところによると、ディレクターというソフトが、同じように2枚を送るようにという条件を付けているのだそうです。それを聞いて、ver0.49からは、真似して2枚にしたわけです。ゲーム機の場合に限ったのは、売り上げ枚数が、パソコン用のCD-ROMよりも多いでしょうから、1枚でなく2枚でも平気なのではないかと思ったわけです。ゲーム機なら、従兄弟も多分持っているでしょうから、余った1枚は従兄弟の分にします。

 

 

# $ + pag1tetoの減色genshoku_imiの画質のユニークさについて

例えば、pag1tetoで減色genshoku_imiしたビットマップをそのままフォーマットだけをフルカラーのフォーマットに変えてセーブして、他のソフトで減色genshoku_imiすると、違う画像になってしまうはずです。元に戻せるのは、一般的にはpag1tetoだけであるはずです。

逆に、他のソフトで減色genshoku_imiした画像をフルカラーフォーマットにして、再度減色genshoku_imiした場合は、同じソフトや似たアルゴリズムのソフトで元に戻るだけではなく、pag1tetoで減色genshoku_imiした場合にも、やはり元と同じファイルになるはずです。

未知の減色genshoku_imiソフトが存在しない場合には、減色genshoku_imi画像だけから、pag1tetoによる減色genshoku_imiかどうかを判断することができるはずです。

 

 

# $ + ボリューム・ディスカウント

もしかして、数をまとめるので1本あたりを安くして欲しいという要望があるかも知れないので、それに対する対応を書いておきます。コピーが5倍になっても、価格は4倍にしかしないということにします。

1本

5千円

5本

2万円

25本

8万円

125本

32万円

 

 

# $ + 連絡先を教えて欲しい人

パソコン通信を退会したりしてIDが変化したした人は、Emailで連絡して下さい。

すでに正規ユーザーでバージョンアップの連絡のできなくなっている人がいます。

 

また、pag1時代からシェアウェアだったわけですが、当時はトークンtokenを送ったり、バージョンアップのお知らせを送ったりなどのサービスを行っていなかったので、pag1当時に送金した人の連絡先がわからなくなっています。

 

 

 

# $ + トークン

pag1tetoのトークンは、パソコン通信でIDと対になっているパスワードと同じ様に8桁の英数文字です。pag1tetoでは、名前とトークンとの組み合わせで機能します。

 

パスワードと違って、ユーザーが自由に変更することはできません。送金に対してこちらから送ります。また、他のシェアウェアにあるように、プログラム固有でもありません。名前の一部と送金金額が暗号化されています。

 

トークンは登録ダイアログregistから入力してください。入力の前に、ユーザーの名前を入力して下さい。正しいトークンが入力されると、総送金額のところが5000円と変化します。

 

入力ミスがあると、機能しません。入力ミスを防ぐためにカット&ペーストを使って入力して下さい。

それから、名前の字体が違っていた場合には、正しい名前を知らせて下さい。再発行します。

 

pag1tetoのトークンは、1つに限りません。送金のたびに新たに別のトークンを送ります。これによって、差額によるバージョンアップが同じ形式で可能になっています。合計送金額によって、登録ダイアログの出方が変化します。例えば、トークンを入力してないと、起動時と、3回毎の減色genshoku_imi後に、登録ダイアログが1度出て来ます。

 

 

pag1tetoはシェアウェアです。share_ware

 

# $ + ライセンス規定

pag1tetoは、1ユーザー1マシンあたり1ライセンスです。

 

UnisysのLZW特許lzw_patent

Unisysとの契約の結果、ユーザーへの制約が増えました。user_kitei

ソフトウェア特許についてsoft_patent

作品を発表する時にsakuhin_happyou

 

# $ + ■UnisysとLZW特許の使用契約を結びました。

14.f.(a)

The TIFF and/or K GIF compression/decompression capability include in this software is licensed under U.S.Patent No.4,558,302 and foreign counterparts.

(このソフトに含まれている、TIFFとGIFの圧縮と解凍能力は、アメリカの特許tokkyo_all番号4,558,302と外国の対応物のライセンスを得ています。)

 

 

LZWlzw特許はアメリカなどでは成立していますが。95/1頃の時点では、まだ日本では成立していなくて、まだ2,3年はかかるだろうといわれていました。しかし、95/5/15迄に契約しないと少し高くつくので、契約を結びました。

 

 

 

# $ + ■Unisysとの契約の結果、エンドユーザーへの制約が増えています。

Use of this software is permitted only to the extent reasonably requaired to determine whether to purchase the software.

(このソフトウェアの使用は、このソフトウェアを買うかどうかを判断するのに合理的に必要な範囲内でだけ許されます。)

 

After payment is made,use of this software is limited to use on only a single personal computer or workstation which is not used as a server. An additional payments is required for each use on another personal computer or workstation.

(支払いが行われた後、このソフトウェアの使用は、サーバーとして使われていない1台のパソコンまたはワークステーションでの使用に限られています。他の1台のパソコンまたはワークステーションでの使用毎にそれぞれ追加料金が要求されます。)

 

Only a single copy may be made of this software solely for backup or archival purposes. The software may also be transferred to a single hard disk.

(単にバックアップもしくは、アーカイブの目的での1部だけのコピーが作れます。このソフトウェアは、1つのハードディスクにだけ転写してもかまいません。)

 

Any use of this software in violation of the above is not licensed.

(上記に違反したこのソフトウェアの使用はライセンスされていない。)

 

For information concerning licensing the LZW commpression and/or decompression capability,please

contact:

(LZW圧縮/解凍能力のライセンスについての情報は、以下にコンタクトしてください。)

旧住所

新住所

Unisys Corporation

Welch Licensing Department E8-114

Unisys Way

P.O. Box 500

Blue Bell, PA 19424 0001

 

 

・従来のpag1tetoでは、パソコンに対してではなく、個人に対して、使用権を与えていました。しかし、この結果、一人が1台のパソコンで使う様に制限することになります。

 

・pag1tetoは、試用版と、正式版の差は、トークンtokenがあるかどうかです。問い合わせに対する返事は来なかったのですが、コピー制限は正式版のコピーに対する制限であって、試用版を転載することを意味しないと思います。エンドユーザーは送金して、トークンを受け取った状態のソフトを、バックアップ以外の目的でコピーしてはいけません。従業員や、コンサルタントによって不正コピーされることも、防がなければなりません。

 

・なお、Unisysに関係する制限は、LZW特許tokkyo_allと関係のない、pag1min.dllpag1min_dllやDOS版やLinux版のpag1tetoにまでは及びません。

ソフトウェア特許について

hatumei/soft_patent_help.html

 

# $ + LZW圧縮について

pag1tetoでは、ImageKnife/VBXを使って、K GIFや、TIFFのフォーマットに対応しているので、LZW圧縮のアルゴリズム自体について詳しいことは知りません。

 

詳しくは、「文書データ圧縮アルゴリズム入門」CQ出版社 植松 友彦 著 ISBN4-7898-3672-X c3055 P2800E 186page-192pageなどを参照してください。

 

 

 

# $ + 作品を発表する時に

作品を発表する時に、pag1tetoで減色したことを明示してください。pag1tetoが普及しないのは、ユーザーが、高画質で差別化するために、pag1tetoを自分だけの秘蔵ツールにしようとしているのではないか? という気がして来たせいです。ver0.85から追加した条件です。

 

それから、試用ユーザーのまま、作品を発表しないでください。これもver0.85から明示していることですが、もともと、試用の範囲を越えていると思います。試用ユーザーのまま作品を発表していた人がいた場合は、低画質ツールを選択するか、送金するかを選んでください。

 

 

# $ + 配布条件

 

●海外持ちだし禁止です。kaigai_mochidashi

●国内での転載も、正規ユーザーに限定します。seiki_user

●CD-ROMへの収録は歓迎します。cd_rom_tensai

●IBM People ソフトの森へは転載禁止です。

転載の条件毎の可否を表にします。

 

国内/国外

正規/試用

network/CD-ROM

ソフトの森

可否

国外

*

*

それ以外

×

国内

正規ユーザー

*

それ以外

国内

*

CD-ROM

それ以外

国内

試用ユーザー

network

それ以外

×

*

*

*

ソフトの森

×

 

 

 

 

# $ + ●nifty版は転載禁止でした。

ver0.24以降、ver0.73までのpag1teto for Windowsには、nifty版とその他版の2通りが存在しました。しかし、ver0.76からは差別を無くしました。

 

 

# $ + ●海外持ちだし禁止です。

Internetがブームになっている時代に、時代錯誤なことを言うようですが、アメリカの特許制度にたいする不信感tokkyo_fushinがあるので、海外持ち出し禁止です。

 

pag1tetoで使っているアルゴリズムは、公知で自明なものか、僕が独自に開発したものです。しかし、ありふれた技術が、特許tokkyo_allになってしまっていないもかぎらないので、リスクを減らすために海外持出禁止です。

 

ありふれた技術なのに高画質なのは矛盾するようですが、それは、多分、他の人が、どうせみんなフルカラーディスプレーに移行するのだから、256色に手間をかけても無駄だと手抜きをしているのに対して、pag1tetoはできることをちゃんとやっているからだと思います。

 

もしも、先行特許が存在した場合のリスクをすべて引き受けるという人が登場してくれば、その人に海外での配布を任せるかも知れません。

 

 

 

# $ + 特許制度に対する不信感

セガがコイル氏に特許の無限大の拡大解釈によって訴えられた事件がありました。陪審員制度のもとでは、正当な主張が通らない可能性があるので、和解に応じてしまったというやつです。あんな理不尽な目にあいたくありません。

 

pag1tetoが、他人の特許tokkyo_allを侵害しているとは思いませんが、先発明主義の国では、どんな言いがかりも不可能ではないでしょう。最近になって登録して昔発明していたのだと主張すれば、特許として登録されて、遡って訴訟されてしまう可能性があります。

最近でも、「日経バイト94/8」の混沌の館によれば、1970年にはすでに使われていた分散ファイルシステムが1982年のロジャー・ビリングス博士の特許として認められてしまったそうです。数年に渡ってLANの会社やユーザーを悩ませるだろうと予想しています。

 

そういえば、アメリカでは、XORでputするという様なありきたりのことまで、特許になっていると聞いたことがあります。そういう不条理な世界に関りたくありません。

イギリスでは、XOR PUTは特許にはなっていないと聞いて一瞬安心したのですが、しかし、イギリスではソフトウェア特許を一切認めないのだそうです。ですから、XOR PUTが特許になっている国もあるかもしれません。

 

PC-VANのSSCIENCEのSIGOPの奥村さんが「bit」94/12に書いていたlhaの圧縮アルゴリズムについての記事では、ある部分にハッシュを使うというだけのことまでも特許になってしまっているそうです。

 

なんで、こんなことになっているのでしょう? 例えば、研究予算を獲得し、地位を確保するためには論文を量産しなければならず、論文を書く前には、特許を申請するので、あたりまえの事まで全部特許にするということになるのでしょうか?

 

1994/7のDr.Dobb痴 JOURNAL JAPAN 115pageには、特定のコラムが特定の曜日を現すようになっているカレンダーが4,540,292というアメリカでの特許に1985年になっていると書いてありました。カレンダーを表示する様々なソフトが特許侵害の可能性があるわけです。著者は、無神経な発明家と、無知無能な官僚が云々と言って怒っていました。

 

 

 

# $ + ●国内での転載も、正規ユーザーに限定します。

・アクセス数を増やす

ver0.23まで国内では、転載自由にしてきましたが、制限した方が、ローカルネットからではなく、niftyのFWINMMでのアクセス数が増えて、アクセス数を見てダウンロードする人による相乗効果でアクセス数が増えるのではないかと考えました。CD-ROMへの収録の基準としても、アクセス数が使われることが多いので、増やしたいと思いました。

 

・正規ユーザーの優遇策

また、正規ユーザーと試用ユーザーの差があまりついていないので、正規ユーザーへのメリットseiki_user_meritを増やすという意味もあります。

 

・転載者と、正規ユーザーの差別化

こう思ったのは、転載の連絡を受けた場合、バージョンアップたびにお知らせmailをするとすれば、正規ユーザーと同じサービスを行うことになると気付いたからです。

もともと、転載の連絡を受けた時に、バージョンアップのお知らせをすると、毎回転載することを期待しているようで申訳ないと思って、連絡するかどうか悩んでいたのですが、悩むくらいなら制限してしまえば良いと考えました。

 

・無責任な人対策

自分の運営する場所でのアクセス時間を増やすためだと思うのですが、世の中には、ドキュメントも読まず、使ってもみないで、転載する無責任な人がいます。もし、そのソフトにウィルスでもいたら、どうするのでしょう?

IBM PeoPleの「ソフトの森」という所だったのですが、条件に反して転載し、事後承諾のメールを送ってくるという態度でした。さらに、断った後しばらくして、こんどは、別の極めて古いバージョンのソフトに対して、同様のメールを送ってきました。

 

 

# $ + ●ただし、CD-ROMへの収録は歓迎します。

収録されたCD-ROMがもらえるのが普通のようなので、この場合は、試用ユーザーでも、OKです。収録しても、見本誌を送ってくれない所への収録は断ります。

 

ただし、この場合、最新版をメールで確認して下さい。

 

 

被転載リストhi_tensai

 

pag1teto_help

Google
Web www.PAG1U.net

seo
Tibet Support Network Japan(TSNJ)チベット・サポート・ネットワーク・ジャパン チベットの今日は、明日の台湾、あさっての日本ということで心配なので、リンクだけ貼っておきます。

[HOME]  (C) MATSUOKA , Hajime